人は人からしか本当の癒しは生まれない

自分の心に目を向け、周りの人と協力しながら成長していく。

当協会は、「半径5mの人たち」補完し合いながら、成長していくことを目指しています。

講座では、技術力はもちろん大切ですが、人間としての「やさしさ」に趣を置いて話していますが、目指すのは「手と心で、ひとを癒す人」です。

ひとの心に明かりを灯すには、技術のみ習得すれば良いなんてことは決してなく、相手に寄り添う「姿勢」が大切 だからです。(技術だけ習得したいという方は、当協会とは合わないのかもしれません)

特に、心と体調を崩している人にとって、技術が、刃になってしまうこともあります

頭は、五感が集まる最もパーソナルな場所だからこそ、相手の方を感じ取ろうとする共感から始めなければならない場所です。

それが出来てから、技術の出番がきます。
相手の方に共感することが第一、技術は第二なのです。
相手に寄り添おう、理解しよう、感じ取ろうとする行為が、目には見えない優しさとして、そこはかとなく表れ、伝わります。

気持ちは見えませんが、話すトーンや速さ、仕草や所作に表れます。

だから、当協会は相手を幸せにする技術をお伝えしていますが、セラピストとしての在り方なども含め、ひとの幸せに貢献できるヘッドセラピストを育成して行きたい。

お互いが幸せになることを目指す社会へ。

「人は人からしか本当の癒しは生まれないと思うから・・・。」


 

頭は心の反射区

頭は心の状態を最も映す反射区の場所。頭を癒すということは、心を癒すことにつながり、効率よく心も身体も心地よく健やかに導けるのがヘッドセラピーです。高価な道具やオイルなどは、一切いらない。必要なのは、あなたの手に優しさをのせ柔らかく触れるだけ。その人が本来持っている生き方をヘッドセラピーの理論と技術を通して引き出すお手伝いができる。半径5メートルの大切な人をいたわり癒すヘッドセラピストを日本全国に伝道したい。それが日本ヘッドセラピー協会の使命です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vision
・半径5mの人の健康と幸せに貢献する
理念
・癒やせる人は美しい
使命
・半径5mの人の未来を照らす
・痛みの緩和に寄与する
ロゴ
灯台は、いつも同じ場所にどっしりと構え、
360度、照らし続けます。
灯台が、一番必要とされるのは、
荒れた夜の海の時。「港はここにある」
と教え続けるために光を照らします。

不安の中にある船にとって
「港は近くにある」と教え続ける
「ともし火」であり、「希望の灯り」です。
「希望」とは「光」が見えることです。

当協会に携わった全ての人が、
身近な人たちにとって、灯台のような役目となり、
あなたに逢うと心が「軽くなる」「暖かくなる」
「安心する」と思われる存在になって
頂きたいという願いが込められています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HP https://www.headtherapy.com
発行 日本ヘッドセラピー協会
代表 西川聡(にしかわそう)
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-36-2-3階

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈公式サイト〉
facebook 〈https://www.facebook.com/JapanHeadtherapy
Instagram 〈https://wwwinstagram.com/headtherapy.japan
ブログ〈https://www.headtherapy.com/category/blog/
HP 〈https://www.headtherapy.com
西川聡  〈https://www.headtherapy.com/about/#i-3
〃 Fb  〈https://www.facebook.com/head0101
AllAbout   〈https://allabout.co.jp/gm/gc/54951/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━