よくあるご質問

よくあるご質問をまとめました。

【講座に関するQ&A】

初心者の方でも上級ヘッドセラピスト養成講座から受講頂けるカリキュラム内容となっており、実際に受講される方は、半分以上が初心者です。

認定登録料のお支払は1度のみです。
上位講座のプロヘッドセラピスト養成講座とセルフケアヘッドマスター養成講座の認定者の方には協会と共に技術理論を更新していくため、様々な特典があり、資格更新料が別途かかってきます。

受講後、お伝えした技術を練習しカルテを取る課題で、難しいものではありません。
座学のみではなく、技術もありますので、練習が必要なために課題があります。
課題については、講座の中で詳しくご説明しますので、問題無くご提出いただけると思います。

認定に必要な指定人数分の記録課題をこなせば、認定課題が合格となります。
課題不合格というのは、課題数が不足していたた場合で、その場合も不足分のカルテを提出すれば認定課題合格となります。

任意ですので、どちらからでも受講できます。
初心者の方は、ホームケアヘッドセラピー講座から受講いただくと、スムーズに、ステップアップとしての上級ヘッドセラピスト養成講座が、余裕を持って受講いただけます。
但し、初心者の方でも上級へッドセラピスト養成講座からご参加いただける内容になっておりますので安心してご参加してください。
家族や友人などの身近な方を癒したい方は、ホームケアヘッドセラピー講座、全ての人を癒したい方は、上級ヘッドセラピスト養成講座から受講下さい。
また、施術のお仕事をされている方は、上級ヘッドセラピスト養成講座からご受講ください。(ホームケア講座は家族など身近な人を癒すための講座であり、また集まった受講生たちです。仕事で使用したい方の質問等、これまでも混乱を招き、場違いです。そのような質問は、上級講座でお答えしますことをご理解ください。)

開催は曜日が重ならないように、平日と土日祝のバランスを考え設定しています。

5割が体に触れるお仕事の方、5割が初心者の方です。また9割が女性、1割が男性です。
当協会は、「頭は心の反射区」という定義の元で、ヘッドセラピーに共感してくださる方々が海外からも集まります。人に共感できることと、肯定できなければ、何も始まらないという考えております。きっと一生の仲間ができるはずです。なにより感じの良い雰囲気で学ぶことが大切なので、講師側もそのように努めています。是非安心して受講ください。

道具は一切使わず、手のみで、頭・首・肩を癒していくのがヘッドセラピーです。ホームケアヘッドセラピー講座と上級ヘッドセラピスト養成講座は、着替えることもなく、水もオイルも使わない施術で安全で効果のある施術をお伝えしています。プロヘッドセラピスト養成講座では、少量のスクワランオイル入りローションを使いヘッドセラピーをお伝えしています。

手汗は緊張から来ていることが多いと思いますが、まず技術者自身が気持ち良くなる施術をお伝えしています。また、リラックスして受講頂けるように努めております。

もちろん大丈夫です。じっくりと学びたい方はヘッドセラピーセルフケア講座もしくはホームケアヘッドセラピー講座から学んで下さい。

80分の一通り施術でき、セラピストとしての心構えを持ち帰ることができます。2日間でヘッドセラピーが何たるかを身につけます。その後、認定課題を提出し、実践を踏まえヘッドセラピストになります。

その違いを協会の視点で述べます。ヘッドマッサージは、頭の筋肉をもみほぐすことを目的に作られました。圧は、グッとくるような強めなのが特徴です。ヘッドセラピーは、頭は心の反射区®であるという定義の元、やさしい圧とゆらぎのリズムで、人を癒すことを目的としてつくられました。頭を癒すというよりも、その人を癒すことを目指しており、その人に寄り添い、信頼し、応援し、支援するセラピーです。代表の西川聡が、難病の家族を癒してきたこともあり、人を癒すには、ヘッドマッサージではなく、ヘッドセラピーでなければならないという真理に辿り着きました。ヘッドマッサージが出来る人がヘッドセラピストではなく、ヘッドセラピーが出来る人がヘッドセラピストです。私たちは、癒しのためのヘッドセラピーを教え伝えています。

ホームケアヘッドセラピー講座は、頭を癒すことをメインにしています。上級ヘッドセラピスト養成講座では、頭だけではなく、首や肩も癒し、心臓から上を癒します。

必要ありません。受講生同士でペアを組み、学んでいきます。また、多くの頭に触れ、お互いの情報を交換する時間も大切にしています。またペアも何回か変わります。

受講生の半分の方が初心者です。おすすめは、代表理事の西川聡の書籍である「頭皮マッサージで心と体を癒すヘッドセラピー入門」をお読みいただくと、講座を余裕をもって受講できます。

美容の世界でも全身一枚皮という考え方が定着してきました。やはり頭皮と顔を分けて考えられませんので、ヘッドセラピーはリフトアップ・小顔効果・美肌に効果があります。

ヘッドセラピーを習得すると、高齢になっても続けていけます。ボディーワークやリフレクソロジーのように、力が必要なセラピーではありません。指を痛めたり、疲れる技術はお伝えしていません。

講座についてのご質問は事務局で承っておりますが、個別のご質問・ご相談や技術に対する内容は、詳しい事情など細かな情報を伺わなければきちんとしたお答えが出せませんので、受講後のフォロー講座を3か月に1回、東京・大阪・福岡・沖縄などで開催し、正確な情報をお伝えしております。協会は、フォロー講座を大切にしています。受講後が大事なので、ヘッドセラピストの道を究めるために、そして指針となるようなフォロー講座を開催しています。

2005年より、私どもはヘッドセラピーを伝えているため、教え子も2,000人にのぼります。そのため、元受講生の中に協会を立ち上げ、私どもの研究してきたことを語尾のみ変えて、テキストやホームページで謳い、協会名も一般の人では区別が尽きずらくした模倣協会もあります。しかし、私たちは、エネルギーを健全な方向に向け、志を高く持ち、常に最新技術と理論を磨いて向上し続けて、そのような協会と一緒蓋にされないように努めます。ヘッドセラピーを創った協会として、「頭は心の反射区」という定義を、世に伝えた協会として、誠実に歩んでいきます。

 

【申込みに関するQ&A】

お振込時に金融機関などが発行する「ご利用明細」が正式の領収書(払込証明)としてご利用いただけます。(ネットバンキングによるオンライン振込みの際にも同様です)
そのため、弊社からあらためて領収書(払込証明)を発行することは行っておりません。
領収書(払込証明)が必要な方は「払込金受領証」を大切に保管してください。

 

お申込みはこちら
ヘッドセラピーセルフケア講座【90分講座】
  • 詳細は決まり次第、発表いたします。
ヘッドマスター(講師)養成講座【2日講座】
  • 詳細は決まり次第、発表いたします。
特別講座
  • 心を癒すハンドケア講座(8月予定)
  • ブランディングやセールスなどの経営セミナー(10月予定)

メールマガジンを購読します

講座日程のご案内など最新情報をお届けいたします。

<トピックス>

頭皮マッサージで心と体を癒すヘッドセラピー入門
活躍する卒業生インタビュー
ヘッドセラピーを受けたい方へ
理事長メッセージ
旭化成労働組合東京支部様にて、ヘッドセラピーセルフケアセミナーを開催しました
自治体・企業・法人団体のご担当者へ、ストレスケア研修・セミナーのご案内

日本ヘッドセラピー協会公式Facebook